【今すぐ】心地良い気持ちで毎日を過ごそう!【自分を変える】

贈る言葉

こんにちわ。みなさんは毎日を楽しく過ごしていますか? あまり楽しくないな、と思い悩んではいませんか?

そして、そんな自分を今すぐにでも変えたいと思っていませんか?

そんなお悩みのあなたに、この言葉を贈りたいと思います。

心地良い気持ちで毎日を過ごそう!

いきなりこんなこと言われても、え? と思うかも知れません。

でも、こんな人はたくさんいるのではないでしょうか?

  • 幸せを感じられない
  • 心が満たされない
  • これだけ相手に尽くしているのに認められない
  • 自分だけ不幸な目に遭う

このようにいつも思っている、主婦、社会人、学生の方々は少なくはないと思います。

そんな、毎日頑張っているあなたに贈りたい言葉が、冒頭の

心地良い気持ちで毎日を過ごそう!

なぜ、そのような言葉を贈りたいのか。順番に話していきたいと思います。

良かったら最後まで読んで下さいね。

なんで心地良いを目指すのか?

私は、最終的に自分を幸せにできるのは自分だけだと思っています。

おいおい、ちょっと待てよ、と思うかも知れません。しかし、どうでしょうか?

あなたの周りに人たちは、あなたのために何かをしてくれているでしょうか。

  • 自分がやって欲しいと思ったことをしてくれない
  • 自分が言って欲しい言葉をかけてくれない
  • 自分の意見を受け入れてくれない。言うことを聞いてくれない

これ以外にも、もっと自分がして欲しいこと、望んでいることをしてもらえなかった、という事例はたくさんあることでしょう。

そうです。だれもがあなたを優先してくれるわけではないのです。

でも、それで他人を責めてはいけません。これはごく普通に起こりえることです。

なぜならみんな、あなたと同じように、誰かから手伝ってもらったり、暖かい言葉をかけてもらったり、自分が好きなように相手を動かしたいからです。

人は誰もが自分の事しか考えない

これは誰でも起こりえることです。振り返ってみれば、あなたにもきっと心当たりがあることでしょう。でも、それでいいんです。それが普通なんです。自分も他人も責めてはいけません。

このことからも、他人からしてもらうというのは無理があるということは分かっていただけるかと思います。

それじゃあ、このまま幸せを感じない、心が満たされない状態で過ごすことになるのかと思うかも知れません。

しかし、そのままの状態で過ごすと、さらなる不幸を引き寄せることになることに成りかねません。

自分が不幸な気持ち、満たされない気持ち、不機嫌な気持ちでいると、それらを知らないうちに周りにまきちらしてしまう恐れがあるのです。

その結果どうなるのでしょうか?

周りから人がいなくなります

これは私の友人のお話です。

その友人は日頃から文句や愚痴ばかり言う人でした。そして周りを自分の思い通りに動かしたい人でした。

何で言ったとおりにしないのか。何で自分を優先してくれないのか。そんな事ばかりを言う人でした。

子供ができても、その性格は変わりませんでした。

そして、子供がみんな大きくなって独立する年齢に達しました。当然、地元で働くことにした子供も居ました。

しかし、誰一人として、実家に残るとは言いませんでした。それどころか、独立して自分の生活を始めたら、誰も実家に帰ってこなくなりました。

帰って来ることがあっても、年に1回の年末だけ。しかも、たったの数日です。
そうです。誰もその家に寄りつかなくなったのです。

誰も嫌な思いはしたくはありません。愚痴や不満ばかりを口にする人のところに寄りつこうなど思う人はいないでしょう。

子供が小さいときは押さえつけることができるでしょう。学生時代ならば、簡単には学校を変えるわけにはいかないので、しぶしぶ付き合ってくれる人もいるでしょう。社会人になって部下ができれば、あなたに従うしかないかも知れません。

しかしそれらの関係が崩れ去った時、あなたの周りに誰も残らなかった、ということは十分にあり得るのです。

だからこそ、私は言いたい。

心地良い気持ちで毎日を過ごして下さい

それがあなたを救うことになります。

なぜ心地良いがいいのか?

心地良くなることで自分にとってどんなメリットがあるのでしょうか? それは、

自分のエネルギー・活力を高めることができる

ということです。すいません。突然スピリチュアルなことを出してしまって。ですが、そういうことなのです。

自分が心地良い気持ちになれば、どんどん自分の心が満たされていきます。この自分の心が満たされるという行為が、自分を幸せにすることにつながっているのです。

ここで先ほど冒頭で言った「自分を幸せにできるのは自分だけ」という言葉を思い出して下さい。

自分が心地良い気持ちになる、心地良いと思うことをすることができるのは自分だけなのです。

不幸な自分を、満たされない自分を救うことができるのは自分だけなのです。

そして自分が心地良い気持ちで毎日を過ごしていると、その心地良いから来る幸せを、周りにおすそわけすることができるのです。

そうなると、どうなるのでしょうか? それはもちろん、周りに人が集まって来ることになります。

リビングにみんなを集めたいのならば、座り心地の良いソファーを買う必要はありません。

必要なのは、あなたが心地良い気持ちでいること。そうすれば、あなたから発せられる暖かい言葉を求めて、みんなが集まって来るはずです。

どうすれば心地良くなれるのか?

自分が心地良い気持ちになれることをする

これが答えです。

あなたはやりたいことを我慢していませんか? もちろん、多額のお金を使うようなやりたいこともあるでしょう。しかし、もっと身近に、それほどお金をかけなくてもできるやりたいこと、これをすれば自分の心地が良くなることはあるはずです。

例えば、

  • コーヒーを飲む
  • 読書をする
  • アロマを焚く
  • 映画を見る
  • 動画を見る
  • 音楽を聞く

他にももっと候補はあると思います。そしてどれも、気軽にできることばかりです。

そんなの毎日やってるよ

そう言う人もいるでしょう。でも、本当にそうでしょうか?

自分の本心から「これをすると心地良くなるからやってる」と言えるでしょうか?

何となく惰性でやっていないでしょうか?

好きでもないのに誰かに勧められたからやっていないでしょうか?

あなたの飲んでいるそのコーヒー、本当にあなたが好きで飲んでいますか?

あなたが読んでいるその本、本当に自分が好きで読んでいますか? 今売れているから、誰かに勧められたから読んでいませんか?

それをすることで、本当に幸せを感じて、心地良くなっていますか?

もし違っているのならば、もう一度心地良いを探してみて下さい。

そうして本当の意味で「心地良い気持ちでいられる」ようになれば、あなたに良いエネルギーが充満し、あなたの周りに幸せを運んでくる人たちが集まってくる事でしょう。

「心地良い気持ちになるためのヒント集」でも紹介してますので、気になった方はどうぞ。

おわりに

ここまで見ていただき、ありがとうございます。

かく言う私も、心地良い気持ちでいること、について毎日探求しています。

本当に自分はこれがしたいのか、このやり方で、この道具でいいのか。そんなことを考えながら毎日心地良い気持ちになることをやっています。今書いているこのブログもそうです。

書くことが好き。誰かの役に立つことを書きたい。誰かの心の支えになるようなことを書きたい。努力をしているのに、それが間違った方向に進んでいる母親に、そんなことはやめて、自分の心地良い気持ちになることを選んでもらいたい。

そんな気持ちで書いています。この気持ちが誰か一人にでも伝わってもらえれば、それに勝る喜びはきっとないでしょう。

心地良い気持ちでいること = 毎日が幸せになる

たったそれだけのことで自分を救うことができます。

あなたも何か、心地良い気持ちになれることを始めてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました