【予約投稿】アルファポリスで予約投稿(予約公開)する方法【できない】

初心者向け

アルファポリスで予約投稿出来ません!

という方が結構いらっしゃいましたので、分かりやすく画像付きでやり方を紹介したいと思います。

端々でつまずきそうなポイントも解説しているので、これを見ればアルポマスターになれること、間違いなし!

パソコンからの投稿画面になりますが、スマホでも画面は違えど、やり方は同じです。何かの参考になれば幸いです。

目指せ、アルポマスター!

ログインしよう

まずは、アルファポリスのマイページにログインします。

  1. 小説・漫画の投稿
  2. 管理画面

の順で、クリックして下さい。

そうすると、その作品の管理画面に進むことができます。通常はここから「新しい話を追加する」を選択して、次の作品を書くことになると思います。

作品の書き方については割愛させていただきます。みなさんそれぞれのやり方があると思いますので、いつもと同じように書き進めていって下さいね。

一太郎に書いたものをコピペする派です。稀少種かも知れない

作品を書き終えたら、下の方へ画面をスクロールさせます。

作品を下書きで保存しよう

作品を書き終えたら、まずは下書きで保存しましょう

予約投稿の場合は必ず左の下書きで保存するを選択して下さい。ここ、大事なことなので、二回言っておきますね。

右の保存して公開するを選択すると、その時点ですぐに公開されます!

よくある間違いが、保存して公開する、の後に予約設定が出ると思われがちですが、そんなことはありません。

問答無用に即公開

なので、気をつけて下さい。

他の投稿サイトでは、公開ボタンを押した後に、いつ投稿するのかの選択肢が出ると思います。

しかし、アルファポリスは違いますのでご注意を。

気がついたら投稿されてて、アワアワってこと、あると思います

予約公開をしよう

下書きで保存するを選択すると、作品の管理画面に戻ります。

次は画面の右上にある予約公開の設定を選択して下さい。ここで予約投稿を管理できます。

このように、画面にズラッと下書きで保存した作品が並びますので、その中の日時を指定するを選択します。

こんな画面に切り替わりますので、

  1. 投稿したい日付
  2. 投稿時間

の順番で選択して下さい。なお、アルファポリスでは十分間隔での投稿時間の選択が可能です。

全ての投稿時間を入力したら、設定を確定するを選択して下さい。
これで設定が完了します。

なお、もう一度管理画面から予約公開の設定を選択することで、ちゃんと予約設定ができているかどうかを確認することもできます。

画像のように、赤文字になっていれば大丈夫です。

おわりに

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

一度でもやってしまえば大したことはない作業なのですが、初めてだと結構とまどうと思います。

別の投稿サイトに投稿したことがある方は特にその傾向が強いと思います。

この記事で最初の一歩をつまづかずに進んでもらえれば幸いです。一歩目をスムーズに踏み出すことができれば、心にも余裕が持てると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました