【おすすめ本】仕事が「ツライ」と思ったら読む本【紹介】

アイテム

今の仕事、きついな。辞めようかな。

そう思っている方、仕事を辞める前にこの本を読んでみませんか?

今のままの性格で仕事を変えても、また同じことを繰り返すだけかも知れませんよ。

なぜなら、あなたがツライと思っていることのほとんどは、あなたの「損な性格」によって生み出されているかも知れないからです。

そんな損する性格のままで次の仕事に就いても、きっと同じことが繰り返されるだけでしょう。

【ここがすごい】

本日は心屋仁之助さんの著書、『仕事が「ツライ」と思ったら読む本』を紹介したいと思います。

あなたの仕事が上手く行かないのは、仕事の足を引っ張る損な性格をあなたが持っているからかも知れません。

そしてもしかすると、あなたの損な性格を変えるだけで仕事を変える必要はなくなるかも知れません。

仕事だけではありません。人間関係でも、あなたの損な性格が邪魔をして、何だか上手く行かない、ギクシャクしている、と感じている可能性は大いにあります。

この本では、そんなあなたが知らず知らずに持っている損をしてしまう性格を変えていこう、そのためにはどうしたらいいのか? のヒントが書かれています。

そして、そんな何をやっても損してしまう性格を変えるための魔法のパスワードが書かれています。

本のタイトルから

仕事上での問題を解決するための本

のように思われるかも知れませんが、この本を読めば、仕事だけでなく、日常生活もスムーズに過ごすことができるようになるでしょう。

もちろん、学生の方にもおすすめです。学校生活が上手く行かない、と思っている人にもおすすめです。

この本には人生を生きる上で、自由な自分になるための方法が書かれています。

【要約】

第1章では、あなたの仕事がツライと思っている原因を探すことから始まります。ここであなたは、その仕事のツライことを思い出して、嫌な気持ちになるかも知れません。

しかし、ここで回れ右をしてはいけません。この先を読み進めれば、自分がツライと思っていたことが「なーんだ、そういうことか」と思えるようになるはずです。

次の章からはそのツライを引き起こす原因の正体を解き明かします。正体が判明することだけでも、心が軽くなる人もいるのではないでしょうか?

そしてあなたは損な性格を変えるための魔法のパスワードを手に入れます。

誰でも実行可能で簡単なパスワードなので安心して下さい。私でも簡単にできたので、きっと大丈夫です。

次の章からは具体的なセッションの内容が書かれています。

これまでの話を一連の流れで解説したものとなっているため、非常にスムーズに頭の中に入ってくると思います。

もちろん、このセッションとあなたが悩んでいる内容は違うことでしょう。

ですが、その内容を少し変えるだけで、あなたの悩みを解決するためのヒントは十分に得られると思います。

【こんな人には合わないかも】

この本は自分を変えるためのヒントが書かれた本です。

この本を読んで、どこかの誰かの性格を変えたいと思っても、それはできません。

変わるのは、この本を読んで、それを実行した本人のみ。いくら他人を変えようと思っても、難しいと思います。

自分ではなく、周りを変えたいと思っている方にはおすすめできません。

また、自己中心的な人には向きません。

損をする性格をしているのは、自己中心的な人ではなく、周りとの人間関係を気にする人がほとんどのはずです。

そのため、いつも周りに気を遣ってしまう、周りが気になってしまう人にはおすすめですが、日頃から自分のことしか考えない人は読んでもあまり意味がないと思います。

【おわりに】

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この本には心が軽くなるおまじないが書かれています。

雁字搦めにして動けなくしているのは自分自身。知らない間に身についてしまった、考え方の習慣です。

今のように私があれこれと挑戦できるのも、この本のお陰だと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました