【悩み】すぐに自分を変えることは難しい?【自分を変える】

贈る言葉

自分を変えたいと思っているけど、なかなか変わらないと思っている方は多いと思います。

今すぐに自分を変えてたい、短期間で何とかしたい。でも自分が変わらない。

ですが、そのことで悩む必要など一切ありません。

自分をいい方向に変えていこうとする姿勢だけでも素晴らしいことですし、自分を変えるのには時間がかかります。

自分が変わるまでには4、5年はかかると思って大丈夫です

これは私の経験から来た年月ですが、間違いなく言えることが一つあります。

今の変わりたいという気持ちを持っていれば、必ず変わることができます。

私の体験

今でこそ、こうして楽しい毎日を過ごしている私ですが、20代のころに4年間ほど心療内科に通院していました。

私が心の病を患ってから、それが完治するまでに4年の月日がかかったのです。

それも、薬の力を借りて、それだけの時間がかかったのです。

そのことからでも、自分の意志だけで自分を変えることが、どれだけ力と意志が必要になるのかが分かると思います。

まずはあなたが、そんなすごいことをやっていることをほめるべきです。あなたは本当に素晴らしい心の持ち主であると私は思います。

一度形成されてしまった心を変えることは非常に難しです。なぜならば、

どうやら人間の脳は楽をしたがる、手抜きをしたがる傾向にあるからなのです。

これは人間に備わった集中力を無駄に使わないための処置で、一般的には「習慣」と呼ばれる現象です。

人間の集中力は無限にあるわけではありません。昼寝や瞑想をすることで少し回復することができますが、基本的には、夜にしっかりと寝ないことには、集中力が完全回復することはありません。

この集中力の消費を抑えるために「習慣」が作られます。

自転車に乗ることを想像してみて下さい。最初は乗ることができなかった自転車も、いつの間にか無意識に乗れるようになっていませんか?

右足を踏み込んで、左足を踏み込んで、倒れないようにバランスをとって……などと考えながら自転車に乗っている人はいないと思います。

この無意識にやっていることこそが習慣なのです。

そしてこの無意識にやっていることは忘れることがありません。実際に数年ぶりに自転車に乗ったとしても、すぐに昔のように乗ることができるはずです。

このように、一度身についた習慣はなかなか忘れることができません。

これはいつの間にかそのような性格になってしまった自分を変えるときも同じなのです。

習慣は頑固

すでに習慣となってしまった性格を変えるのはとても大変です。習慣はとても頑固なのです。

ですから、性格を変えたいと思っても、まずは

性格はすぐには変わらない

ということをしっかりと認識していてもらいたいと思います。

私も心療内科に通っていたときは、すぐに治りたい、と思っていました。

しかし、心の病は自分の持っている性格と密接に関わっています。そのため、心の病を治すためには、性格を変える、考え方を変える必要があったのです。

すでに習慣となっている性格を変えるのですから、すぐには変わりません。当時の私はそのことを知らなかったので、少し通院しただけで「何で変わらないんだ」となって、病院を変えたこともありました。

ですが、何度も言いますが、性格はすぐには変わりません。

私が心の病を治すことができた原因の一つは、一種の諦めのようなものがあったからだと思います。

治らないのなら、とことん付き合うか。そう思って特に期待もせずに通院しているうちに、いつの間にか治っていたのです。

そしてそこまでの状態になるまでに、4年間の月日がかかりました。

それほど、自分の性格は頑固で、なかなか変わらないものなのです。

1か月や2ヶ月、半年程度で変わらなくて当然なのです。

安心して続けてほしい

すぐに性格が変わらなかったからといって、せっかく始めた習慣をやめてしまうのはもったいない。

絶対に性格を変えることはできるので、安心して続けて欲しいと思います。

では、どのくらい続ければいいのか。答えは簡単です。

自分が性格を変えようとしていることを忘れてしまうくらいまで続ければ大丈夫です。

自分で意識していないのにやっている。無意識になるまで習慣化することができれば、あなたの性格はすでに変わっているはずです。

そうです。いつの間にか、気がついたら変わってしまっているのです。私もそうでした。気がついたら、いつの間にか治っていました。

意識してやっていることを無意識になるまで続けること。それが自分の性格を変えるために絶対に必要なことだと思います。

だから安心して、自分を変えるための行動を続けて下さい。

あなたを変えることができるのはあなただけです。あなたが変わりたいと思うからこそ、変えることができるのです。

そこだけはどうか、忘れないで下さい。

私は性格を変えるのに4年間もかかりました。ですがあなたはそこまでの時間はかからないはずです。

仕事を辞めたいな、と思っている人の中には「性格が変われば何かがかわるかも」と思っている人もいるかも知れません。

それはある意味でただしいと思います。ですが性格が変わったことで「やっぱりこの職場はダメだ」と転職を考えるようになるかも知れません。

転ばぬ先の杖、ではありませんが備えておくことも大事だと思います。

おわりに

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

私は心療内科に通うことになるまで、自分を痛めつけてしまいました。

みなさんはどうか、そこまでなる前に自分をご自愛して欲しいと思っています。

自分の望む性格になるまでには時間がかかります。だからそこ、気がついた時点で行動に移してもらいたい。

そうすれば、知らない間に習慣となり、いつの間にか性格もいい方向に変わっているはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました