【雑記】マイナンバーカードの受け取りと免許証の更新に行ってきました

雑記

特に狙ってやったわけではなかったのですが、たまたまマイナンバーカードの受け取りと免許証の更新が重なりました。

どちらも同じ建物内で受け取りと更新ができたので、非常にラッキーでした。

マイナンバーカードの申請は事前にインターネットで済ませていました。そこから約一ヶ月後に「マイナンバーカードができたから取りに来てね」との通知が来ました。

それが運良く免許証の更新と被っていたわけです。二度手間にならなくて済んだので良かった。お金の時間の無駄がなくて済みました。

狙ってやっていたら格好良かったのですが、たまたまです。たまたま。

すんなりとマイナンバーカードの申請が通ってホッとしてます。ハガキが来てからずいぶん経っていたので……。

マイナンバーカードの発行

役所に着いてすぐに受付案内の人に聞きました。受付場所はどこですか、と。

もう年なんでしょうね。自分で探すよりも聞いた方が断然早いだろうと思って、まったく探すそぶりすら見せずに聞きました。

これ、若かった頃のならできなかっただろうな、などと思いつつ話を聞くと、全然違う場所でした。聞いて良かった……。と言うか、これ初めての人は絶対に分からないですよね。

まさか役所の中ではなく、別の通路で受け付けてるとか思わないじゃないですか。かなりビックリしましたね。「え、そこ?」って。

そこでは高齢者の方々が受け付け窓口と言うか、テーブルの上で職員の方の指示で何やら記入しているようでした。多分、今申請しているのでしょう。何かものすごく盛り上がっていました。お友達と一緒に来たのかな?

まあ私はすでに申請済みで受け取るだけだったのですが、電子申請用のパスワードやらなんやらで記入する必要がありました。

そこで今日の日付の記入があったのですが、そこで問題が。

今年って令和何年? 西暦なら分かるのですが、普段は令和何年だなんて考えたことがなかったのでサッパリ分かりません。

若い頃ならここでフリーズしたのでしょうが、そこは年の功。

さも知らなくて当然とばかりに受付の人に「今令和何年ですか?」って聞きました。受付の人にはあきれられたかも知れませんが、そんなの関係ない。何事もなかったかのように記入を完了しました。

無事にマイナンバーカードを受け取ったわけですが、このカード、有効期限があるみたいですね。身分証明としては十年、電子申請用にe-taxなどで使うなら五年ごとに更新する必要があります。

私は免許証を持っているので、身分証明と言うより化は電子申請用に使おうと考えていたため、五年ごとに更新する必要があります。

毎年確定申告のときにあと何年かを確認しようと思います。忘れたらとんだ災難になるな。

何で西暦ではなくて年号なのか、謎ですね。偽造防止のため?

免許証の更新

こちらは建物の階層を移動してすぐに見つけることができました。ゴールド免許なので、すぐに終わります。

それなりに人がいるのかなと思いきや、ほとんど人がいませんでした。まあ、若干田舎なところも幸いしていたのかも知れません。

待ち時間がないのは非常にありがたいです。

スッスと進むのは大変ありがたかったのですが、写真撮影がね。もうちょっと何とかならないものか。

せめて身だしなみを整えるための鏡くらいは置いてもらいたいところです。

でもそれを置いてしまうと、撮影までに時間がかかってしまうのかも知れませんね。

それであえて鏡を置いていないのかも知れません。

お陰様で、免許証の写真は落ち武者みたいになってしまいました。いっそ殺せ……。

ネタとしては非常に良いかも知れませんが、もう少し髪の毛があるように見せたかったです。悲しい。

講習中にあった出来事としては、私の前に座っていた方が居眠りをしていたのか、途中で起こされていました。

一番前の席なのに勇気があるな……。まだまだ上には上がいるようです。私よりも前から待機していたみたいなので、気が緩んでいたのかも知れませんね。その日は暖かかったですしね。

暖かかったお陰で、帰り着いたときには汗だくでした。着ている服が一枚多かったですね。

そしてもう春だということを実感できました。

マイナンバーカードの写真と免許証の写真の差が半端なかったです……

おわりに

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

新型ウイルスの影響でマスクをつけて、カードの受け取りや更新を行ったのですが、途中で何度かマスクを外して下さいと言われました。

本人確認はやはりマスク越しでは無理なようですね。当然と言えばそうなのかも知れませんが。

ですので、油断せずにマスクの下もしっかりと見せるつもりで準備しておいて下さいね。

マスクの下も、いつでも身だしなみを整えておく必要がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました