【悩み】子供が自分の考えを理解してくれない、と思い悩んでいるあなたへ【子育て】

贈る言葉

まずは相手のことを理解すること

子供が自分の考えを分かってくれない、いくら言っても言うことを聞かない、と思っている方は多いのではないでしょうか?

私の両親も、そのように兄弟のことを言っているのを聞いたことがあります。

何で子供は親の言うことを聞いてくれない、理解してくれないのでしょうか?

それはあなたと子供の価値観の違いにあると思います。

親であるあなたにしっかりと認識してもらいたいことがあります。それが

子供はあなたの代理人ではない

ということです。

あなたの小さいころを再現するための代理人ではないし、あなたの理想の子供像を押しつけるための代理人でもありません。あなたのなりたかった子供を再現するための代理人でもないのです。

一人の人間、一人の人格者として、もっと相手のことを理解して、尊重して接してあげて下さい。

今の時代に子育てをするために必要なことは、自分の持っている古い価値観を、最新の新しい価値観に変えることではないでしょうか。

テレビやインターネット、ツイッターなどで現代の子供たちの情報を集めていますか? 今の世代の子供が持つ価値観をちゃんと理解していますか? 古い価値観を引きずっていませんか?

そして何よりも、子供のことを理解しようとしていますか?

変わるのはあなた

子供を変えようとする親は非常に多いと思います。でもその考えは、私は間違っていると思います。

子供ではなく、あなたが変わるべきでしょう。

分かっていることとは思いますが、子供は親がいなければ育つことはできません。独り立ちするまでは、親に従うしかないのです。

子供に対して絶対的な権力を持っているのはあなたなのです。

力で子供を押さえ込むのはいけません

そうすると子供は反発することになるでしょう。そうなると、将来あなたの元から去って行きます。

そして二度と、あなたのところに帰ってこないかも知れません。

子供と衝突するのは、自分と子供の価値観が違うからではないでしょう。

今の価値観を学んで、自分の持っている価値観とすり合わせてみる必要があります。

まずは相手のことを理解するようにしましょう。それはあなたのパートナーについても同じことです。

相手のことを理解する。そして、自分のことも理解してもらいましょう。

子供が寄ってくる、離れて行かないようにするためには

子供から見捨てられないようにするためには、相手の価値観を理解してあなたが変わるべきでしょう。

それではどうやって自分を変えていけばいいのか。

それは自分にとって心地良い気持ちになれることをして、自分の中に良いエネルギーが蓄えられた状態にする必要があると思います。

その場の空気を支配しているのはあなたです。

親であるあなたが明るくなれば、その場は明るくなり、みんなが、食卓が、明るくなります。

そうなると、自然にあなたの周りに人が集まってくることでしょう。

あなたから誰かの方に向かうのではなく、みんなが自然にあなたの方に集まるようにするのです。

あたたかい言葉を相手にかけてあげましょう。そうすれば、みんなが集まってきます。

悪いのは、あなたが暗い状態、負のエネルギーを抱えていることです。

顔を合わせれば、文句や愚痴、嫌味や妬み、悪口しか言わないような人のところに、誰が寄りつきたいと思うでしょうか。

類は友を呼ぶ。そんな人に寄ってくるのは同じ悪意を持った人物だけでしょう。

そうしてどんどんと負のエネルギーが溜まっていくのです。

そうなると、人はどんどんと離れて行くことになります。

あなたと同じように、誰もが嫌な思いをするのは嫌なのです。嫌な思いをすると分かっている場所に集まってくる人などいません。

このことからも、あなた自身を文句や愚痴を言わない存在にすることがいかに大事なのかが分かると思います。

だからこそ、あなたの中に良いエネルギーを溜めていって下さい。

そのためには、自分にとって心地良い気持ちになれること、楽しいこと、幸せになれることをどんどんする必要があるのです。

あたたかい言葉を口から出す

あたたかい言葉をかけたいのならば、まずはあなたが満たされる必要があるでしょう。

自分が不幸だと思っている人物が、他の誰かを幸せにすることができるでしょうか。あたたかい言葉を誰かにかけることができるでしょうか。

その前に、自分を幸せにしてくれ、あたたかい言葉をかけてくれ、と思うのではないでしょうか。

まず最初にあなたがするべきことは、自分を一番大事にすること。何よりも自分を優先することです。

当然のことながら、あなたは子供を最優先にしたいと思うことでしょう。

ですが、まずはそれをグッと抑えてもらって、まずは自分を最優先にして下さい。

自分が満たされてこそ、人は誰かのために動くことができるようになるのではないでしょうか?

自分が不幸なままで、相手を幸せにすることができるとは到底思えません。

付け加えれば、幸せと言うものは伝播して行くものです。ですから、まずはあなたが幸せになって下さい。

そうすれば、自然に子供が、家族が幸せになって行くことでしょう。

あなたの周りがもっともっと幸せになって行きます。

そうして幸せになったあなたを、子供を、家族を、色々な人が支えてくれるようになります。

人は不幸のあるところから離れ、幸せのあるところに集まります。良いエネルギーがあれば、自然とそこに集まってきます。

そうなるためにも、

あなたがまず幸せになるべきなのです

幸せになるには?

あなたが幸せになる方法。それはあなたが心地良い気持ちになれることをすることに他なりません。

誰かが幸せを運んでくれるのを待っていても、その日は絶対にきません。何故なら、みんな誰かに幸せにしてもらいたいと思っているからです。

誰かを幸せにしてやろう、と思う人は、幸せに包まれている人、幸せを勝ち取っている人だけです。

ですが、あなたの周りを見回してもらえば分かる通り、そのような人は滅多にいません。そしてもしいたとしても、負のエネルギーを持っている人の近くには絶対にいません。

そのため、あなた自身が自分の力で自分を幸せにするしかないのです。

あなたが心地良い気持ちになれることはなんでしょうか?

  • 読書
  • 音楽
  • 動画
  • 映画
  • 美味しい物を食べる

など、他にもたくさん心地良い気持ちになれることがあると思います。

ほんのちょっとで構いません。大金をかける必要など不要です。

むしろ、日常的に毎日心地良い気持ちになれることの方がいいでしょう。

そうして心地良い気持ちになれることを毎日、少しでもいいので時間を作って始めてみませんか?

もう既にそれをしている方は、もっともっと心地良いの上を目指しませんか?

同じ映画を見るにしても、

  • 映画館に行く
  • レンタルする
  • 購入する
  • オンラインサービスを利用する

他にも様々な選択肢があります。映画を見ているときだけ、ポップコーンを食べるなどでも構いません。

今あなたが行っている心地良いことでも、もっと上が目指せるはずです。

もっともっと自分が幸せになれるように、自分の心を優先してみませんか?

それらを日々やっていくことで、幸せな人になれるのではないでしょうか?

おわりに

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

子供の親になるということはとても大変です。

何せ、自分より大事なものができてしまうのですから。

ですが、だからこそ、ないがしろにしがちな自分を大事にしてもらいたいと思います。

お気づきの方もいるかも知れませんが、子供にイライラしてしまうのは、自分の欲求が満たされないからです。ある意味で自分勝手な行動なのです。

それをしないようにするためには、やはり欲求不満にならないこと。そのためにはあなたが満たされていなければなりません。

どうか子供が考えを理解してもらえないという前に、自分の心を満たしてあげて下さい。

そうすればきっと、心地良い風が吹いてくると思います。

もし、自分にとって心地良い気持ちなれることが分からない、と言う方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

完全に一致するものはないかも知れませんが、自分と向き合うヒントにはなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました